こどもちゃれんじに入会するなら12月のクリスマス特別号がおトク!

オーボールはいつから?遊び方や知育効果、おすすめの種類も紹介

オーボールはいつから?

赤ちゃんに初めて買う知育玩具のナンバー1といっても過言ではないオーボール。

私も保育士の友達から「赤ちゃんの鉄板おもちゃだよ〜」と出産祝いにもらいました。

そんなオーボールですが、

「いつから遊べるの?」

と疑問をもっている方もいるのでは?

ありぃさ

オーボールの対象年齢は3カ月からですが、大人と一緒なら0カ月からでも遊べるよ〜! 

ここでは二人の息子にオーボールを遊ばせてきたママが、

  •  月齢ごとのオーボールの遊び方
  •  実はたくさんあるオーボールの種類とおすすめ

について解説しますので、オーボールが気になっている方はぜひご覧ください。

 

オーボールとは?

オーボールは、握る・転がす・鳴らすができる継ぎ目のない知育玩具です。

アメリカのキッズツーという会社が販売しています。

オーボール

オーボール

 

オーボールの特徴
  • 網目の穴が大きいので、赤ちゃんでもつかみやすい
  • 知育効果がある
  • くにゃくにゃとやわらかいので当たっても痛くなく、壊れにくい
  • つかむ、転がす、蹴るなど遊び方が豊富だから長く使えて飽きにくい
  • ポリウレタン樹脂製なので汚れが落としやすい
  • 歯固めにもなる
  • ベビーカーにくくりつけやすい
人気な理由はコレ!
くぅ先生 透過

 

オーボールはいつから使える?

オーボールの対象年齢は3カ月からですが、0カ月からもっていても損はありません。

くぅ先生

赤ちゃんがまだ上手に持てなくても、大人がオーボールをもって音を鳴らしてあげると喜んでくれるよ! 

 

成長段階ごとの遊び方と知育効果

オーボールは長く遊べるおもちゃです。

成長段階ごとの遊び方と知育効果を紹介します。

ねんね、首すわりの時期(0カ月〜4カ月頃)

まだ首もすわっていなくてオーボールをつかめない時期は、ビーズが入っている種類のオーボールで音を鳴らすと、赤ちゃんの脳によい刺激を与えられます。

1〜2カ月頃になると目線を動かす力が発達するので、オーボールを左右上下に動かしてあげると追視の練習にもなります。

2カ月頃になると、大人がもっているオーボールに手を伸ばしてくるようになり、つかめる子もでてきますよ。

 

寝返りができたら(4カ月頃〜)

寝返りができたら、赤ちゃんがギリギリ届かないところにオーボールを置いたり、音を鳴らしてあげましょう。

赤ちゃんがオーボールに興味をもって動こうとするので、ずりばいの練習になります。

 

ずりばい、ハイハイ、おすわりができたら(5カ月頃〜)

ずりばい、ハイハイで動けるようになったら、ボールを転がしたり、投げたりしてハイハイを促しましょう。

ハイハイをたくさんすると、全身に筋力がつきますし、脳の発達にもいいです。

オーボールのなかにハンカチやタオルを入れて穴からちょっと出してあげると、赤ちゃんが引っ張ろうとしてくれるので、そのつまむ行為によって手先を器用にする練習になります。

またボールを投げられるようにもなってきます。

しょうた

下の写真はオーボールを振り回している8カ月のぼくだよ〜! 
オーボールで遊ぶ8カ月の次男

オーボールで遊ぶ8カ月の次男

ありぃさ

すごい勢いで投げたり振り回したりするので、写真を何枚とってもブレブレです(笑) 

 

歩けるようになったら(1歳頃〜)

歩けるようになったら、キックをしてみたり、投げてみたり。

空間認知能力が育ちます。

しょうた

オーボール一つで楽しみ方も知育効果ももいっぱい! 

 

たくさん種類があるオーボールで一番のおすすめ

オーボールにはたくさん種類がありますが、一番のおすすめは「 オーボール ラトル 」です。

オーボール ラトル 」は一番ベーシックな「 オーボール ベーシック 」に音が出るビーズが入っているのが特徴です。

わが家も「 オーボール ラトル 」を使っているのですが、ビーズの音を鳴らしてあげるととても喜びます。

また、まだボールをつかめない生後0〜1カ月でも「音」で楽しめるのでおすすめです。

オーボールオーリンクもあると、ベビーカーにくくりつけやすいので持っている人が多いです。

ありぃさ

ちなみに100均にもベビーカー用のおもちゃをくくりつけるストラップは売られているよ! 

 

オーボールの他の種類

オーボールといえば、上で紹介した丸い形のものが一番有名ですが、他にも種類があるので紹介します。

キラキラかわいいもの好きにおすすめ!オーボール ジェリー

オーボール ベーシック 」にラメが入ったものです。

キラキラしているので、女の子は特に好きそうですね。

さらに握りやすいものがいいなら、オーボール シェイカー

オーボール ラトル 」に比べて握りやすい形状で、こちらもビーズの音が楽しめます。

両端が丸くなっているので転がして遊ぶこともできます。

どこにいくかわからないの楽しい!オーボール フットボール

ラグビーボールの形をしている「オーボール フットボール」。

ラグビーボールは動きが不規則なので、どこにいくかわからないという楽しさがあります。

ボールを追いかけられるようになる1〜2歳におすすめです。

くるま好きやくるまデビューに!オーボール ラトル&ロール

くるまの形をしたオーボール。

タイヤが回ると音が鳴ります。

しょうた

穴がたくさんあって赤ちゃんでもつかみやすいから、くるまデビューにおすすめ! 

ちょっと変わった音が素敵!オーボール レインスティック

筒の中にビーズが入っていて、雨の音がします。

この雨の音が赤ちゃんを落ち着かせます。

さらに手先を器用にしたいなら、オーボール スライディングスパイルズ

ぐにゃぐにゃなラインに沿ってカラフルなビーズを動かせます。

ビーズをつまむ動作で手先を器用にする知育効果があります。

視覚や手先にいい刺激を、オーボール クリッキティツイスト

鮮やかな色合いといろんな形やさわり心地のアームが特徴。

赤ちゃんが思わず触りたくなるような形になっています。

アームをもってひねると真ん中のボールが動き、カチカチ音がします。

触感を刺激したいなら、オーボールツイストオーラウンド

触り心地が違うリングが集まっていて触感を楽しめます。

握ると指先がビーズに触れるので、自然と指先を動かすようになります。

カラフルなビーズな音が聴覚を刺激する、オーボール オーチェイサー

複雑な形状が赤ちゃんの興味を誘います。

組み合わせ自由自在、オーボール ティーザオーリンクス

一つ一つでも遊べ、繋げてベビーカーやベビーチェアにつけてリングにして遊ぶこともできます。

お風呂で遊びたいなら、オーボール H2Oシリーズ

オーボールにはお風呂で遊べる用のH2Oシリーズもあり、ぷかぷか浮いて、プールやお風呂で楽しめます。

ありぃさ

穴がたくさんあいていて水はけがいいから、衛生的にも安心! 

 

他にも楽天にはありませんでしたが、「 オーボール ローラー 」というオーボールにはめてボールをタイヤのように回転させて歩くおもちゃもあります。

 

オーボールのお手入れ方法

オーボールのお手入れは、たっぷりの水道水で洗えば大丈夫です。

「もっと念入りに消毒しなくて大丈夫?」と思うかもしれませんが、菌は身の回りや空気中にもいるので、おもちゃだけ念入りに消毒しても特に意味がありません。

 

オーボールの進化系のようなおもちゃもおすすめ

オーボールに慣れてきたらこちらのおもちゃもおすすめです。

見た目がおしゃれなので、プレゼントにも喜ばれますよ!

オーボールのような知育玩具に興味のある方は、高級な知育玩具がレンタルできる トイサブ! もおすすめです。

わが家も利用していて、トイサブ!で3歳児に届いたおもちゃや感想 についても書いています。

 

>> おもちゃのレンタルサービスを比較!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です