【母の日】カーネーションを贈った失敗談から語る私のフラワーギフト選び

失敗談から語るフラワーギフト選び




5月はゴールデンウィークにこどもの日に母の日にとイベントが多い月ですね。

その中でも、今回は母の日に贈るカーネーション選びについて、あなたが私と同じ間違いをしないようにどうしてもお伝えしたいことがあります。

ぜひ、昨年の私の失敗談を聞いて笑ってやってください。

 

2018年母の日に悲劇は起こった

私は結婚してから、母の日には毎年実母と義母にカーネーションを贈っています。

特にこのお店と決めているわけではなく、昨年は特にバタバタしていたので、アマゾンで母の日のプレゼントとしてカーネーションを購入しました。

 

正直にいうと、そのときから謎の違和感はありました。

いや、謎ではなく、どこかで気づいて見ぬふりをしていました。

私が購入した時点ではレビューが一つもなかったということに。

 

検索魔の私は、普段は口コミをかなり読むので、レビューが一つもないお店での購入はしません。

なのにこのときだけは、忙しさを言い訳に”最近お店を始めたからだろう”と自分に言い聞かせ、商品画像の綺麗さもあって購入をしてしまったのです。

ありぃさ
そして悲劇は起こりました。 

 

まず、私が購入した”はず”のカーネーションの画像がこちらです。

購入したはずのカーネーション

購入した”はず”のカーネーション

どうです?

綺麗で一般的なカーネーションですよね?

 

そして、実際に実母と義理母の元に届いたカーネーションがこちらです。

届いたカーネーション

届いたカーネーション

ありぃさ
い、一輪しか咲いてない… 

一瞬、私はカーネーションの束を送ったのではなくて、一輪のカーネーションと脇役の緑のなにかを贈ったのかと焦り購入履歴を確認しましたが、やはり私が購入したのは紛れもなく先ほどの画像のものでした。

あまりの違いに愕然とし、しかも感謝を込めた母の日のプレゼントとして買ったのに!と怒りがふつふつと湧いてきて、人生で初めてのクレームをぶつけようとしました。

ですが、幸いにも、実母も義母も喜んでくれて「これから咲くのが楽しみ!」と言ってくれたのと、実母に「私が買ったのこれだったんだけど…」と画像を見せたらあまりの違いに実母が爆笑し、私もなんだかアホらしくなってきて涙が出るほど爆笑してしまったので、忘れることにしました。

 

2019年の母の日のフラワーギフトは楽天の高評価店舗で購入

「今年こそは絶対に昨年と同じ過ちを犯さない!」と心に決め、以下のポイントでフラワーギフトを購入しました。

 icon-check 鉢植えはやめる

 icon-check レビューが高評価(4.6以上)

 icon-check 母の日(2019年なら5月12日)指定で届けられる

 

カーネーションの鉢植えは有名店含めてどこのお店も多かれ少なかれ、咲いているのが少なかった、虫がついていた、蕾が咲かなかったなどの口コミが見られたので、今年はやめました。

 

そして去年の失敗を学んで、レビュー評価が4.6以上のところにしました。

ですが、レビュー評価が4.6以上のお店でも、ほぼ全部のお店に☆1がついていたり、お花の質に関する不満があったので、お店選びが難しかったです。

母の日指定は、義母の家は平日は家に誰もいないので、母の日ピンポイントで送れるお店を探しました。

個人的には、花束やブーケは花瓶に移し替える手間がかかってしまうので贈り物としてはあまり好きではなく、迷った結果フラワーアレンジメントを贈ることにしました。

気になる店舗を2つにまでしぼれたので、今年は義母と実母で違うものを贈ってみようと思います。

 

義母に手配したお花がこちら。

上半期や年間ランキングは10年連続入賞しているそうで、レビューも21,000件を超える中で4.67という高評価。

 

実母に手配したお花はこちら。

母の日指定はできませんでしたが、5月09日(木)から5月12日(日)の期間内に届けてくれます。

実母は平日でも家に人がいるので、母の日付近であればいいかなとちょっと妥協しましたが、

こちらも評価が4.81と高評価なので届くのが楽しみです。

 

どちらの店舗も母の日シーズンにはやっていませんが、普段は贈る花のアレンジメントの画像をお店からもらえるそうです。

また、両店舗ともレビューが高評価なので期待が高いですが、悪い評価が全くないわけではないので少しドキドキです。

今年の母の日の参考にはならないかと思いますが、母の日に届いたらまたレビューを書きたいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です