こどもちゃれんじに入会するなら12月のクリスマス特別号がおトク!

【リゾナーレ八ヶ岳】子連れ旅行におすすめな理由7選と一泊二日のタイムスケジュール

リゾナーレ八ヶ岳 子連れ旅行におすすめな理由7選

星野リゾートといえば、非日常につつまれるラグジュアリーホテルの「星のや」シリーズや上質な温泉旅館を楽しめる「界」シリーズなど、様々なコンセプトの宿泊施設を運営しています。

 

ありぃさ

そのなかでも、「リゾナーレ」シリーズは子連れ旅行に人気で、豊富なアクティビティが用意されている西洋型リゾート施設です! 

 

今回は長男のお誕生日旅行ということで、大人2名と0歳3歳の息子たちと『リゾナーレ八ヶ岳』に一泊二日で宿泊してきたので、その『リゾナーレ八ヶ岳』の魅力を余すことなくお伝えしたいと思います。

 

『リゾナーレ八ヶ岳』の場所は?

リゾナーレ八ヶ岳は、山梨県の北杜市小淵沢町にあります。

車だと東京からは2時間半で、最寄りのICである小淵沢ICからは5分ほどで到着します。

東京からの高速代は片道4,000円くらいです。

 

『リゾナーレ八ヶ岳』が子連れ旅行におすすめな理由7選

『リゾナーレ八ヶ岳』の魅力はたくさんあるのですが、子連れ目線で大きく7つに分けてみました。

おすすめ理由① 『リゾナーレ八ヶ岳』といえば赤ちゃんも楽しめるプール「イルマーレ」!

イルマーレは、どんな天気でも安心な屋内にあるプールです。

最大1.2mの迫力がある波がやってくるビッグウェーブプールや森をテーマにした水遊びエリアなど子どもから大人まで楽しめます。

3ヶ月と3歳の息子との体験談を書いていますので、よかったらご覧ください。

おすすめ理由② 季節ごとに色々なアクティビティがある

リゾナーレ八ヶ岳は季節ごとにアクティビティが異なるので、何回行っても楽しむことができます。

我が家が行った冬では手ぶらでスキーやスケートができますし、春には森のストライダー、夏には蛍ウォッチングなどその季節の自然を楽しめます。

おすすめ理由③ 雨が降っても赤ちゃんや幼児が遊べるプレイルームがある

旅行の敵といえば、あいにくの天気。

せっかくの旅行を楽しむなら、天気を気にせずに楽しめる場所を選ぶのもいいですよね。

また、乳幼児を連れての旅行となると親も子どもも大変なので、移動距離が短いと嬉しいですよね。

リゾナーレ八ヶ岳には、屋内プールのイルマーレの他にも、館内に遊べる施設があります。

ぜひ、行く前にチェックしてみてくださいね。

おすすめ理由④ お部屋に子どものアメニティやおもちゃを用意してくれる

リゾナーレ八ヶ岳は、ママ向け雑誌にも掲載されるくらい子連れにおすすめされています。

そのおすすめの理由の一つが、お部屋に子どものアメニティやおもちゃ、補助便座などを用意してくれるところ。

お部屋やおもちゃの写真も載せているので、どんなアメニティやサービスがあるのか知りたい方はこちらをご覧ください。

おすすめ理由⑤ 子連れでも安心して外食ができる『ワイワイグリル』

子どもってじっと座っているのが苦手ですよね。

しかも、我が家の長男は偏食かつ食事にあまり興味がないので、あっという間に食事を終えてしまい、すぐにぐずってしまいます。

そんな息子とでも安心して食事ができた『ワイワイグリル』。

お客さんのほとんどが子連れなのでまぁまぁ騒がしく、みんなあたたかい目でお互いを見てくれます。

また、離乳食やエプロンなども用意されているので、赤ちゃんがいても手ぶらで食事ができます。

ビュッフェ形式なのですが、どんな料理があるのか気になる方はこちらの記事をご覧ください。

長男のお誕生日用に予約したケーキについても書いています。

おすすめ理由⑥ ヨーロッパの街並のような「ピーマン通り」がオシャレ!

ホテルのメインストリートはピーマン通りとよばれています。

我が家が行ったときはちょうど装飾の入れ替えで残念でしたが、このように季節によって異なる装飾がされています。

ピーマン通り

ピーマン通り

引用:公式HP

広いので、子どもたちと散歩するのも楽しいです。

 

また、旅行中の必需品や便利品、おつまみやお酒、お土産が売っているホテルショップがあるのもこちらです。

我が家は2日間ともピーマン通りでランチを食べて、お土産を購入して帰宅しました。

ランチの様子はこちらの記事をご覧ください。

おすすめ理由⑦ チェックアウトが遅めの12:00

子連れ旅行だと急なアクシデントがあったり、準備がバタバタしたりしますよね。

そこで嬉しいのが、チェックアウトが遅めの12:00だというところ。

我が家は午前中にもイルマーレに行ったので、結局バタバタしてしまいましたが、プールを楽しめる時間があったのはありがたかったです。

 

12日のタイムスケジュール

我が家がリゾナーレ八ヶ岳に宿泊したときのタイムスケジュールを載せておきます。

よかったら参考にしてください。

1日目のタイムスケジュール

11:00 リゾナーレ到着

次男が授乳のタイミングだったので、受付で授乳室はあるか聞いたところ、意外にも授乳室はなくてトイレしかないとのこと。

仕方がないのでトイレで授乳。

トイレが綺麗でよかった。

11:15  『ぱん・パ・パン』到着 

満席で15分ほど待つ

11:30 ぱん・パ・パン』でランチ

12:30  プール「イルマーレ」

14:30 お部屋でまったり

子どもはブロックで遊び、夫と私はおつまみとビールでまったりタイム。

15:30 ブックカフェでおやつ

長男が飽きてきたので、ブックカフェへ。

18:00 「ワイワイグリル」でディナー

20:30 部屋風呂

21:30 就寝

2日目のタイムスケジュール

7:00 起床

8:00 「ワイワイグリル」で朝食

9:00 プレイルーム

10:00 プール「イルマーレ」

12:00 チェックアウト

12:10 『VINOTECA(ヴィノテカ)』でランチ、お土産、カフェ

15:00 帰宅

タイムスケジュールは以上です。

 

\楽天トラベル利用で楽天市場のポイントがいつでも+1!!

 楽天トラベルで【星野リゾート】リゾナーレ八ヶ岳を見る

 

『リゾナーレ八ヶ岳』基本情報

 

『リゾナーレ八ヶ岳』

 

住所:山梨県北杜市小淵沢町129-1

アクセス:https://risonare.com/yatsugatake/access/

駐車場:有

HPhttps://risonare.com/yatsugatake/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です