幼児教育濃いめのおすすめ育児雑誌7選

幼児教育雑誌 おすすめ7選

幼児教育濃いめのおすすめ育児雑誌を紹介します。

今ではネットでたくさんの情報を得られますが、書籍でしか得られない情報もたくさんありますよね。

 

ありぃさ
その中でも雑誌は最新の情報が多いのでおすすめ! 

 

科学的根拠を踏まえた内容や現在活躍されている有名人は赤ちゃんの頃どう育ったかなど、子育てのヒントがたくさん詰まっています。

 

ゆうた
僕だって色々学んでいるんだから、ママも学んでよね! 
ありぃさ
うっ。。わかったよ〜! 

 

 icon-pencil-square-o こんな人におすすめ

  • 幼児教育に興味がある
  • 子育てに関する最新の情報がほしい
  • 雑誌が好き

 

 

育脳Baby-mo

赤ちゃん雑誌で有名な『Baby-mo』の幼児教育系雑誌『育脳Baby-mo』。

『Baby-mo』から幼児教育系の内容を抜き出したような内容の雑誌です。

1年に一度、2月頃に発売されています。

 

くぅ先生
ビジネス系の育児雑誌より文字が少ないので、より雑誌のような感じで読めるよ! 

 

Newsweek 0歳からの教育

国際ニュースの週刊誌Newsweekの幼児教育系雑誌『Newsweek 0歳からの教育』。

1年に一度、ここ3年間は3月頃に発売されています。

今年は学習編で、最新研究で読み解く体と心の発達や個性と興味、能力を上手に磨く方法について書かれています。

 

ありぃさ
赤ちゃんに関してどんな研究をしてどんなことがわかったかについて学べるのがおもしろい! 

 

プレジデントBaby

ビジネス雑誌プレジデントの幼児教育系雑誌『プレジデント Baby』。

小学生の親向けに『プレジデント Family』もありますが、こちらは乳幼児の親向けです。

1年に一度、4月頃に発売されています。

 

FQ JAPAN

男性向けの子育て雑誌『FQ JAPAN』。

子どもとの時間を大切にするスタイリッシュで自然体な「DAD」たちを応援するためのライフスタイル情報誌ということですが、幼児教育に関する内容も載っています。

 

ありぃさ
ママが読んでもおもしろいですが、パパにも「幼児教育に興味をもってもらいたい!」という方が、パパにおすすめするのもあり! 

 

のびのび子育て

家庭での子育てやしつけをテーマに、信頼のおける専門家の見解や親の体験談で子育てのあり方を分かりやすく解説、アドバイスしてくれる雑誌です。

毎月10日に発売されています。

 

灯台

小学生や幼児の保護者と先生向けの月刊誌『灯台』。

普通に接していると気づきづらい子どもの問題などを分かりやすく説明してくれる雑誌で、教育関係者からも評価されています。

また、子どもが学校で困ったときの対応方法など、どうすれば良いか分かりづらい問題の情報も扱っています。

毎月10日に発売です。

 

クーヨン

”子どもも大人も、みんな違ってみんないい!子どもの自然な育ちをせかさずに、家族の時間をゆっくりたのしめば、たいていのことは大丈夫……”といったスタンスの育児雑誌。

0~6歳の子育てをたのしんでいる家族や先輩家族がたくさん登場したり、「世界の幼児教育」や子育て中に知っておきたい国内外のニュースが豊富に載っています。

毎月3日に発売です。

 

Kindle Unlimited』なら初回30日間無料で読める

子育てをしていると雑誌を買いに行く暇やまとまって読む時間がなかったりしますよね。

そんなときにおすすめなのがKindle Unlimited

月額980円で豊富な本、コミック、雑誌および洋書が読み放題です。

 

ありぃさ
端末はKindleだけでなく、スマホやタブレット、PC、macでも利用可能だよ! 

 

今なら初回30日間無料ですので、今回紹介した雑誌を読みたい方はぜひお試しください!

※「のびのび子育て」のみ、Kindle Unlimitedでは取り扱っていません。

 

Kindle Unlimitedの詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2児の男の子を育てるアラサーママ。
幼児教室に通った経験や200ほどの知育玩具・遊具を利用した経験をメモがてらに共有したいと思い、子どもと"共"に"育"つための幼児教育ブログ『トモイクガイド』を運営。
子どもには「夢中になれるものを見つけて、粘り強く頑張れる力」を身につけてほしい。