妊娠9ヶ月(33週)、2歳児とハロウィンディズニーへ行く




 

こんにちは!ありぃさです。

 

ただいま妊娠9ヶ月(33週)もうすぐ臨月なのですが、2歳半の息子と夫とディズニーランドへ行ってきました。

私は約6年ぶり、夫に至ってはなんと30代で初ディズニーランドという決してディズニー通ではない我が家ですが、もうすぐ赤ちゃんが産まれるので、3人家族での思い出作りということで、ディズニーランドへ行ってきました。

ランドとシーのどちらに行こうか迷ったのですが、シーは階段や坂道が多くエリアが離れているという情報を得たので、今回はランドにしました。

 

息子がまだ2歳半で、アトラクションに並ぶのはきついだろうなぁと思っていたので、今回は初めてのランドの雰囲気を味わえればなぁと思って行きました。

それでも一応乗れたら乗りたい!と思っていたアトラクションがこちら。

・ジャングルクルーズ
・スイスファミリー・ツリーハウス
・ホーンテッドマンション
・イッツ・ア・スモールワールド
・プーさんのハニーハント

 

 

ランドに着いたのはだいたい10:45頃。
チケットは事前にネットで購入していたので、そのままパークに入園。

入園早々ドナルドやチップとデールがいて、初めての着ぐるみを見た息子は不思議そうな嬉しそうな笑顔を浮かべてました。
着ぐるみを怖がる子もいるみたいなので、キャラクターに会ったらどんな反応をするかなぁと心配だったのですが、自分から近寄ろうとしていました。

入り口付近だけで30分くらいウロウロしていたら息子が「お腹すいた」というので、オープンカフェスタイルでアメリカンなホットドッグ店「リフレッシュメントコーナー」でホットドッグとポテトを食べました。

そのあとは1時間くらいお散歩。

ハロウィンでよく飾られている顔のあるかぼちゃがなぜか好きな息子は、かぼちゃの装飾を見つけるたびに「かぼちゃ!かぼちゃ!」とはしゃいでいました。笑

 

そのあとはジャングルクルーズに乗りました。
3連休前の金曜日、小雨が降っている中の待ち時間は20分!
普段待つのが苦手な息子も、なんとか待てていざ出航!

初めての船(!?)に戸惑いつつ色々な動物を見ては不思議そうにしていました。

終わったあとは雨が強くなってきたのでお土産屋さんへ。

 

トミカ好きの息子、本当にさすがで、すぐにディズニーとコラボのトミカを見つけ、「これ全部買う!」と。
値段を見たら1つ950円。
普通のトミカの2倍や〜!!と思いながらも、せっかくのランドなので2つ購入。

でもよくよく見たらとっても可愛くて、親も欲しくなっちゃうくらいでした。

 

トミカを買ったあとはホーンテッドマンションへ。

 

最近何がきっかだったのかわかりませんが、毎日のように、もはや朝起きた瞬間から「おばけたんと遊びたい!おばけたんに会いたい!」と言っていたので、おばけを見せてあげようと思ったんです。

待ち時間は40分…。

悩みましたが、夫と代わり番こで息子を抱っこしながら、なんとか待てました。

「泣くかなぁ〜?」と思ったのですが、一切泣かず。

私と夫の間で座りながら手をぎゅーって握ってきたのがすごく可愛かったです。

真っ暗になったときは「こわい〜!」と言ってましたが、おばけ?アナウンス?が「はっはっはっ」て笑うのを聞いて、何回も真似していました。笑
終わる頃には「まだ乗りたい〜!!」と言っていて、2歳半でおばけ好きな息子がちょっと心配になりました。笑

 

時間は14:30頃。

普段はお昼寝をしない息子も初めての場所や乗り物で刺激を受けて疲れてしまったようで、眠くなってグズグズ。

もう少し乗り物に乗ったりパレードを見たりしたいなぁと思ったのですが、タイミングよく(いや悪く?)イッツ・ア・スモールワールドとプーさんのハニーハントが止まっていたので、お土産を買って帰ることにしました。

 

いつも車に乗ると寝ちゃう息子ですが、お土産屋さんで目が覚めたのか、車に乗ってから帰るまでの約1時間、結局興奮したまま一人でずっとしゃべっていました。笑

しかも、帰宅後も買ったトミカで遊んでいて、ヘトヘトなアラサーママはいつの間にか夢の中でした。笑

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です