子どもの歯医者はいつから?




 

息子の歯医者の定期検診に行ってきました〜!

3ヶ月ほど前からチョコレートをあげるようになってしまい、虫歯の心配をしていましたが特に問題なかったようなので一安心。

以前から子どもの歯医者や歯磨きについて疑問があったので、遠慮なく質問してきちゃいました!

こちらで共有さていただくので、よかったらご参考に♪

 

ところで子どもの歯医者はいつから行くの?

乳歯が一本でも生えてきたら虫歯になる可能性はあるそうです。

地域によっては1歳健診などの健診などでもチェックしてもらえるため、歯医者の定期検診に行くのは乳歯が全部揃ったタイミング(2歳前後)だときっかけが掴みやすいかもしれないですね。

我が家は息子が1歳半のときに歯石のような取れにくい汚れを発見したのを機に、歯医者へ通うことにしました。

 

子どもの歯医者の定期検診って何するの?

定期検診って何をするのかよくわからないですよね。

息子が今回やってもらったのは、以下の3つです!

①乳歯の数の確認
②クリーニング(普通の歯磨き)
③フッ素塗布

全部で約15分ほどで終わりました。

これを半年に一度やっていますが、3ヶ月に一度通われている方もいるみたいですね。
息子が通っている歯医者さんは「半年に一度で大丈夫!」と言ってくれてますが、歯医者さんによって違うのかもしれません。

個人的には、定期健診に通っていると、”多少磨き残しがあっても虫歯になる前に健診で見つけてもらえるだろう”というゆとりができるので(ズボラ母です笑)、オススメです。

 

2歳児の歯磨き、頻度と注意する点は?

イヤイヤ期の歯磨きって大変ですよね。

なかなかお口を開けてくれなかったり、お口を開けたと思ったら舌を出してずーっとベロを出したままにしたり…。

そんな2歳児の歯磨きのポイントを聞いてきました。

まず歯磨きの頻度ですが、食後3回できれば万々歳ですが、おそらく難しいので寝る前の歯磨きをしっかりやれればいいとのことです。

磨く時の注意する点は、2歳児の奥歯は意外と溝が深いので、その奥歯の溝と外側・内側の磨き残しに注意して磨くといいそうです。

 

 

子どもの歯磨きは地味に大変ですが、やっぱり虫歯にはなってほしくないので、ほどほどに頑張っていきたいものです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です