【体験談】ベビーパークの特徴・料金・レッスン内容

【体験談】ベビーパークの特徴・料金・レッスン内容

数ある幼児教室の中でも有名なベビーパーク。

幼児教室の入会を検討されている方は、ベビーパークも候補に入っているのではないでしょうか。

ここでは、ベビーパークの幼児教室としての特徴や料金、私が通っていたときのレッスン内容について体験談を紹介します。

ベビーパークや幼児教室への入会を検討されている方は、ぜひ無料体験にも参加してみてくださいね。

\今なら体験レッスン8,640円が無料!

 

ベビーパークの特徴

幼児教室にはそれぞれ特徴があります。

ベビーパークの特徴をまとめてみました。

 

 icon-pencil-square-o ベビーパークの特徴

①知識の詰め込みではなく、心の教育(EQ)を大事にしている

無理に言葉を教えたり、机に縛り付けて計算を強いたりといった教育ではありません。

子どもの心の成長に合わせた適期教育をすることで、子どもの能力の土台作りを大切にしています。

 

②厳密には幼児教室ではなく親子教室で、マザーリングがある

ベビーパークでは、毎日育児をするお母さんが子どもの喜ぶ情報を与えることができれば、子どもの能力を伸ばせると考えています。

そのため、お母さんが生徒となって育児を学ぶマザーリングという時間があります。

 

③叱らない育児

ベビーパークでは、叱らない育児を推奨しています。

また、「ダメ」「〜するな」などの禁止後や命令後を使いません。

そういった言葉を使わずに育児をするためのポイントを教えてもらえます。

 

④平均IQ140の実績

ベビーパークに1年以上通った子どものIQは、平均140の実績があるそうです。

2年以上通った子のIQの平均は153だそうです。

数字だけで心の成長は図れませんが、心の成長があるからこそIQも高くなると考えています。

ベビーパークの対象年齢と料金

ベビーパークの対象年齢と料金です。

ベビーパークはいつから入会できる?

ベビーパークは0歳2ヶ月から入会でき、一クラスの人数は4人ほどです。

クラスは月齢別ではなく入会後の発達診断による発達度合いで分けられます。

クラスの目安はこちらです。

Aクラス 0歳2ヶ月〜8ヶ月
Bクラス 0歳9ヶ月〜1歳3ヶ月
Cクラス 1歳4ヶ月〜1歳10ヶ月
Dクラス 1歳11ヶ月〜2歳5ヶ月
E・Fクラス 2歳6ヶ月〜3歳

 

ベビーパークのレッスン回数

ベビーパークのレッスン回数は、50分×年間42回なので、月に3,4回です。

ベビーパークの料金

入室金と月のレッスン料はA〜Fクラス共通ですが、C〜Fクラスは、教材費がかかります。

初月は回数割で、2ヶ月目より通常料金となります。月の途中からでもスタート可能です。

  • 入室金:毎月14,000円+税
  • レッスン料:毎月14,000円+税
  • 教材費:毎月1,000円+税
    (C〜Fクラスのみ)

入室金とレッスン料から1回あたりのレッスン料を計算すると4,334円+税です。

無料の体験レッスンに参加すると入室金が50%OFFになりますので、まだ参加したことのない方はぜひ参加してみてください!

\今なら体験レッスン8,640円が無料!

 

ベビーパークのレッスン内容(体験談)

息子が通っていた1歳前後のレッスン内容を紹介します。

 

 icon-pencil-square-o レッスン内容

・マザーリング
お母さんが生徒となって育児について学ぶ時間です。
この間、子どもたちは自由に遊んでいます。

 

・挨拶
先生が子どもの名前(漢字にふりがながついているもの)を見せながら名前を呼んでくれるので、「はい!」と挨拶します。

月齢が小さいと一人でお返事できなかったり、恥ずかしがったりしますが、次第に手を挙げられたり、お返事の声を出せるようになります。

 

・フラッシュカード

先生がフラッシュカードをやってくれます。
子どもたちは意外にも真剣に見てくれます。

 

・100玉そろばん
最初に先生が1から10まで数えて、全部合わせて100!と見本を見せてくれます。
そのあと、一人ずつ自分の指をつかって1から10まで数えます。

 

・リトミックやアクティビティ
みんなで遊び歌をうたったり、トンネルをくぐったり、毎回違うアクティビティをします。

 

・うた
その季節のうたを日本語と英語で歌います。
うたは月ごとに変わります。

 

・ブロックやひも通し
手先が器用になるような教材を使います。

 

・ペーパーワーク
クレヨンを使って線を引いたり、迷路をやったりします。

 

・工作
クレヨンや紙コップなどを使って工作をします。

 

・絵本
日本語と英語の絵本が一冊ずつ読まれます。
日本語の絵本は先生が、英語の絵本はネイティブの方が朗読しているCDを流します。

 

一つ一つのレッスンはだいたい5分なので、あっという間に50分経ってしまいます。

ですが、次々出てくる教材に子どもたちは興味津々です。

集中しているときや他の教材に興味をもっているときは、先生も見守ってくださり、少ししたら次の教材に興味がいくような声がけをしてくださります。

そういったところは家での過ごし方の参考にもなりました。

 

レッスン当日に子どもの体調が悪化!キャンセルできる?

子どもが体調を崩してしまったり、予定が入ってしまうこともありますよね。

レッスンは基本曜日が決まっていますが、月1回までは振替可能です。

当日体調が悪くなったとしても振替可能ですので、その場合は必ず連絡しましょう。

 

ベビーパークで英語は学べるの?

本格的な英語学習を望まれているなら、ベビーパークでの英語はおすすめしません。

というのも、1週間に1回(50分)のレッスンのうち、英語に触れているのは5分くらいだからです。

なので英語に親しむための導入くらいに思っていた方がいいです。

本格的な英語教育を考えている場合は、他で考えることをおすすめします。

ちなみに、ベビーパークも別に英語育児講座というものをやっているので、参考にURLを載せておきます。

ベビーパークの英語育児講座
https://babypark.jp/english/index.html

 

お得な入会方法はある?

無料体験レッスンに参加すると入室金が50%OFFになります。

それ以外には、兄弟割引と双子割引があります。

兄弟割引
2人目よりレッスン料が10%OFF
(※コースにより異なりますので、詳細はお問い合わせください。)

双子割引
2人目より、レッスン料が50%OFF
(※コースにより異なりますので、詳細はお問い合わせください。)

 

さいごに

ベビーパークの特徴・料金・レッスン内容について書きました。

幼児教室やベビーパークの入会を検討している人もしていない人も、ベビーパークの体験レッスンに参加すると幼児教育のコツやノウハウを少しでも知ることができます。

今なら体験レッスン8,640円相当が無料になっていますので、ぜひこの機会に参加してみてくださいね!

\今なら体験レッスン8,640円が無料!

【口コミ】ベビーパークに1年間通った効果と退会した理由

2019.05.13

 icon-chevron-circle-right 幼児教室の無料体験は知育や幼児教育のノウハウをゲットできておトク!幼児教室の無料体験レッスン一覧はこちら

幼児教室の無料体験レッスン一覧

2019.07.09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2児の男の子を育てるアラサーママ。
幼児教室に通った経験や200ほどの知育玩具・遊具を利用した経験をメモがてらに共有したいと思い、子どもと"共"に"育"つための幼児教育ブログ『トモイクガイド』を運営。
子どもには「夢中になれるものを見つけて、粘り強く頑張れる力」を身につけてほしい。